2016年10月30日

仕上げ磨きについて

こんにちは!
歯科衛生の秋保です^^


最近、ぐっと気温が下がって一層秋らしさが増してきましたね!!

朝の通勤時など上着がないと出られなくなりました・・・


来院される患者さん方も寒さにはお気を付けください!!



さて、当院には小さなお子様をもつ患者さんがいらっしゃるのですが

よく仕上げ磨きについて質問がありますのでご紹介します。


【乳歯が生えてきたら】


いきなり歯磨きを行うのは難しいと思います。

慣れてから歯磨きを行うのが抵抗なくできるので

まずはお口の周りを拭く、などしてお口周囲の刺激に慣れさせることから始めましょう。


下の前歯が生えた時点でブラッシングが必要となりますが、最初のうちはガーゼで拭うだけでもOKです^^



まずは歯ブラシを持って歯を磨くという行動に慣れてもらうことから始めましょう。



【仕上げ磨きの方法】

保護者の方が仕上げ磨きを始めると「しっかり磨かなくては!」という思いから力が入りすぎている場合が多くあります。


適切なブラッシング厚は100g程度です。


力の入れすぎに注意しましょう。


また、寝かせて仕上げ磨きをすることが多く、大体のお子さんは嫌がるので

「短時間」で「ポイント重視」

に磨くことが大切です。


また順番としては上の歯から初めて、次に下の歯を磨くと効率よく綺麗に磨けます。


(唾液には歯に付いた汚れを落とす効果があるため、唾液に触れる割合が少ない上の歯の汚れから落としましょう)



何よりも大切なのは

「歯磨きを嫌いにさせないこと」


そのお子さんにあったペースで、仕上げ磨きを行ってください!^^





posted by フレンド・デンタル・オフィス at 11:00| お知らせ | 更新情報をチェックする

2016年10月22日

こなし

こんにちは、歯科衛生士の佐々木です。


最近朝晩が肌寒くなり、秋めいてきましたね。




この前そんな秋らしい   こなし  を作りました!





IMG_2476.JPG





こなしはご存知ですか?






こなしとは白あんに小麦粉を混ぜて手で“こなす”ことが名前の由来だそうです。






練り切りとはまた少し食感が違います。







IMG_2477.JPG


色や形で見た目から季節を感じることができるので



なんとも風流ですよね




見てるだけでも楽しめるのでお店を覗くのも好きですが




自分で作るとこれがなかなか難しいです😖





たくさん作って上達したらまたご紹介させて頂きます!!




私自身甘い物が大好きで気を付けていますが





皆様も、虫歯や歯周病にはご注意下さい
posted by フレンド・デンタル・オフィス at 22:00| お知らせ | 更新情報をチェックする

2016年10月19日

寒くなってまいりました

こんにちは。歯科医師の徳田です。
秋も深まり、朝晩は寒くなってきました。
なので私は先日、毛布やシーツなど冬用の寝具を見てきました。
これから朝、布団から出るのが嫌になりそうです。

皆様も本格的に冬になって、外出の足が遠のく前に、
一度お口の検診に来られてはいかがですか?
スタッフ一同、お待ちしております。
posted by フレンド・デンタル・オフィス at 19:16| お知らせ | 更新情報をチェックする